道を解した気分で自ら楽しむ

根魚連チャン!魚種豊富! 釣行記13-18

2013年05月26日 宗像某所
大潮16.1 晴れ 北1~2m
同行 M氏 SUP:U氏、OT氏、MB氏


土曜に続き連荘でカヤックです!

宗像某漁港へ着いたのは5時、すでに同行者集合済みで

用意済み。 遅くてゴメンナサイ

とっとと用意して出艇!!

130529a

今回はシゲラバとエギングを重点的にナブラが見えたら

トップを投げる 的な。

沖に出る早々MB氏ヒラメゲット!

さすがです。

M氏も何気にアオリイカゲット!!

ワタクシ、アタリなし。

あっちこっち回って流れが速いとこ辺りで魚探に反応!

シゲラバ投下でアラカブ良型!

さらにアコウ良型!!

シゲラバ釣れる!!!

写真はあんまり撮ってなかったっす。

魚はこんな感じ。
130529b

後半ですげぇ大群の反応があったんで
メタルジグ(小)投下したらメバルやったってゆー。

15m位しか水深がないとこばっかりなんで

次回はもっと深いとこ探りたいっすね


釣果
アラカブ 約30cm弱 1尾
アコウ  約30cm強 1尾
メバル  約20cm  1尾

・日焼け対策
・ウェット着るならアセモ対策
・ロッドは3本かなぁ
・マグシールド無しのリールが必要


そしてそして

同行者の釣果はこう!!
130529c
魚種豊富!!7目釣り!!


このポイントの近所にOT氏邸にて

そのままBBQ開始!

MB氏の職人的包丁さばきでアッとゆー間に
130529e

刺身盛り!!
130529f
アコウは薄くひいて↑

これがバリウマ!!

たまらんっす!

明るい内から飲んだくれて最高です!
130529g


この後撃沈…。zzzz





で翌日アコウとアラカブ干物にしたら、悶絶美味!!

根魚美味しっ!!


自作タイラバ実釣! 釣行記13-17

2013年05月25日 糸島二見ヶ浦~大口沖
大潮15.1 晴れ 北0~1m

前日からFBやらLINEやらで情報収集。

どこに出航するか迷いに迷った末

西に決定! 二見ヶ浦から出航です。

早朝3時起きとかは厳しめと判断し、
前日夜から波乗り仲間ミシマ君のお店 Nap Cafe さんの駐車場で
ビール飲んで仮眠…。
(ミシマ君いつもありがとう)

で起きたら4時半!少し寝坊!

そそくさと準備してたら

SUPプロマーボーさんからメール

さすがアニキ早ぇぇ!そしてもう浮いてる!

よっしゃ行くぞと意気込むが慣れないドーリーで横転!
130527a
ロッド折れんで良かったばい…。

砂まみれのリールは海水でザブザブ。異常なし。

魚探もバッチリ異常なし!(設定で魚マークにできました)
130527b


マーボーさんとこまで漕いで行ったらすでに1匹釣ってらっしゃる!

「コレなんかいなぁ~?」てそれ、

???!タカバ?? いやアラですばい!

40cmオーバーのアラ!(正式名はクエ)超高級魚!

タイラバで釣ったとのこと。

よっしゃ自作タイラバ "シゲラバ" 投入や!!

そしたら即アラカブ!またアラカブ! 釣れるぜぇ~!シゲラバ!!

今度は違うのが!
130527d

はい、アコウ~小さいけど~ これも高級~!

そのあと色々動き回ってると激しく魚探のアラームが!

なんじゃこの大群!

シゲラバ落としても反応なし、ならばメタルジグ(小)を
130527e
正体はマメアジでしたぁ~

いやぁ~魚探があると面白い!!

そんなこんなでアタリなしが続き、エギングやるも1度バラして

終了。

130527f

釣果
アラカブ 約20cm 4尾
アコウ  約25cm 1尾

・エギングはダブルハンドル
・ドーリー横倒れに注意(地面に注意)
・登坂はキツい
・マグシールドは水が入ると厄介


上がったあと、Nap Cafe でアイスコーヒー飲みながら
久々の談笑

漁礁やら瀬の位置を教えてもらって次回の期待が!


シゲラバ、釣れて良かったぁ~(*´Д`)=3

次は鯛釣りタイなぁ~ 




!!?

マメアジの下にでけぇヒラメとかおったんじゃないの!?
(*゚ロ゚)!!

魚探振動子取付方法

魚群、見てますか?

魚群出たのにハズレた時
言葉にできない感情で一杯になりますよね?
マリンちゃんは信頼できんし…


そっちの魚群じゃなーーいっ!!



先日届きました、魚群探知機
HONDEX PS-501CN ちょいナビ




振動子の取り付けに一工夫しました。

しんどうしってなんね?って水中の様子を感知するセンサーのことです。

カヤックに取り付けるには、船内に着ける方法と
こんな感じでアーム等を使って船外(直接水中に)に
取り付ける方法があります。
130422c

やっぱ外部取り付けの方が感度がいいってことで
ワタクシの艇は外部アーム方法。

これを使ってますが、


これの
130523a

ここ
130523b

ビス止めしようとしたら届きません
130523c

のでL字のステンレスステーを買ってきて仮止め
130523d

このままでは上のビスを起点にして後ろにズレちゃいます。


ので、せっかくもう一つ穴があるので

ドリルで開けます。
130523e


はい、ぴしゃり。 コードは結束バンドで留めます。
130523f


次は本体を固定するパーツ
130523g


これも穴が微妙に合いませんのでドリルで少しだけ広がします。
130523ga

こんな感じ
130523ha

ステントラスねじで
130523i


ぴしゃり。
130523j


それから↑のカバー部分と本体を畳んだ時に
触るところが気になる

ので滑り止めクッションをペタリ。コレね。
130523gb


できました。
130523l



よしよし。これで次回は何の不安もないばい!!


あとは自分のウデ次第!!!!?










この記事書きながら、L字ステー使わんで済む方法
思いついてしまった…。


調子次第でそっちに変えよう…。はぁ…。

# プロフィール

Sigewo

Author: Sigewo
福岡在住アラフォーオヤヂ
「道楽」の備忘録として
気分でブログ公開中。

「Sigewoの道楽」
釣り、波乗り、カメラ、
アウトドア
etc…

最近は2馬力ボートで
ちょい沖釣り



# 最新記事

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ