道を解した気分で自ら楽しむ

初遠征!山口! 釣行記13-21

2013年06月22日 山口県某所
大潮 50cm-116cm くもり時々晴れ 西2m~東2m
同行 U氏、兄

金曜の夜中出発で朝着予定。

朝は日の出前に出艇したかったんで、着いて仮眠は無理。

ちょっとでも寝て行こうと思っても

そら寝れんわ!


しょうがない。シゲラバをチクチク作って11時頃出発。



目指すは、角島! 行くぜ!

ところが!海沿いの191号線、長門二見~津波敷の間で通行止め!!

迂回路通ってタイムロス。

角島に着いたのはまだ夜明け前の4時。

間に合ったぜ。


さてカヤックどこから出そうか? グーグルマップ見ながら

島内をグルグル回って、やっと見つけたここ、いいんじゃない??

そこには

「公示」の看板

あれ? ここまずい?

え? この文章厳しくね?


どうやらここ 角島 釣り禁止のようです。。。。。


ええぇぇ~っ!!?


とほほ。しょうがない。

ほかのポイント探そう…。



であちこち動き回って海水浴場とかあたってみるも

チェーンがしてあって駐車場に入れない。



またグーグルマップで、最後にここ行って入れんかったら違うとこ探そう

ってとこに行ってみると、ビンゴ!!

カヤック出せます! ふぅ~…。


もうすっかり夜は明けてしまってます。

じっくりカヤックを用意してイザ!!




さっそくアラカブです!!いいぞ!
130624a


水深は50mも超える!!ムフフ
130624b


出るか!!鯛!!



イエス!!良型アコウ!!よっしゃ!
130624c


その後アラカブやらメバルやら追加したものの

狙いの鯛は来ず…。

???



なんでかね? 瀬も根も見つけきらん!

ずいぶん流されてみても、ボトム付近の反応なし。

鯛ってボトムから中層よね??





とかなんとかアチコチ漕いでると

猛烈な便意!!やべー!

カヤックから横にオシリだけ出して

やっちゃおうとしたらグラグラで沈の恐れあり!

こりゃいかん。


飛び込んで海中撒き餌か!? 

イヤ、再搭乗の練習してない! 

艇ひっくり返したらイヤや!

しょうがない、距離はかなりあるけど

最寄りの陸へ!


やっぱりかなりある!

ヤバい!

しかぶる!

海パンやけんよかくさ。

イヤイヤ、汚したくない!

はやく!早く!速く!!



着いた! 

ああ!波にカヤックもってかれる!

もっと上にあげんと!!



海パンの紐を緩めながら

なんとかゴロタ場に上陸して


岩陰で超プライベートな至福の時…。

ふぅ~間に合った~…。




これまた快便後のパドリングが軽快なこと!




そんなこんなスクランブルもありながら

あちこちで瞬間ナブラがしょっちゅう湧くんで

その度メタルジグ投げーのトップ投げーの

バイブ投げーのミノー投げーのしても

全然掛からん!! 


魚体確認できたらヤズでしたね。 

1本くらい掛けたかったな…。



で、11時過ぎて納竿。


べた凪やったんで漕ぎ疲れは感じず。


釣果
130624d
アコウ35cm 他


兄者
 良型メバル、アラカブ、ベラ(エサ釣り)

U氏
 アラカブ だけ?



ヨメの注文のアコウは確保したんで良しとします。

けどここまで来てこの釣果はちょっと不満ですね。

リベンジしないと。




でも、





この後、帰り道で やらかした (×_×;)
130624e


しばらく行けません…。



進水式&根魚&座布団!! 13-20

2013年06月2日 志賀島
小潮 86cm-151cm 晴れ 微風 霧
同行 M氏、U氏、兄、弟


先週、進水式を見送った兄のプロアングラーがようやく

海デビューです。べた凪の絶好のコンディション!

しかしフィールドでは霧!

前日にも霧でU氏が1時間彷徨って遭難しかけたと

言ってたんで霧がはれるのを待ちながら艇の準備。

玄界島が見えるようになったんでいざ出艇!!


新艇にお神酒をあげて、安全祈願。


さぁ!行くばい!!
130618a


出て行くと、ぼちぼち霧もはれてきましてばっちり
130618b


目標ポイントまでトローリングで流してると早速ヒット!!

いつものシーバス。写真はない。

朝一から小気味良いヒキを楽しんで

根魚狙いに。

あちこち漂いながらシゲラバ落としーの
アラアブ釣りーのしてたら

「シゲさーーんっ!!タモーーーっ!!」 

※タモ=タモ網=魚をすくう網です。

って U氏。

距離にして100m?位 猛ダッシュでU氏の元へ向かいます。

なんでタモ?持ってきてないと?落とした?とか

いろいろ考えながらダッシュ漕ぎして息切れして

U氏のところへ行きタモを渡すと

「座布団!座布団!笑」

はぁ?

おお!引いとる引いとる!
130618c

入らん入らん!
130618d

とったー!!
130618e

はいヒラメ!!でかいでかい!!!
130618f

二人で爆笑!!でけぇ!!

U氏の持ってたタモでは入りきれんサイズだったってことですね



その後もあちこちシゲラバで攻めまわってると

また霧???

玄界島が見えん!これヤバい! こっち来る!

兄者!!上がろうヤバい!
130618g


とここで納竿。

他にもカヤッカーさんがいらっしゃいましたが

皆さんしっかり釣ってらっしゃる!!

70??位の真鯛、マゴチ、アコウ、カナト・・・

今日は霧が無かったらまだまだ釣りたかったけどなぁ

安全第一!!


釣果

 130618h

兄者
 良型メバル、アラカブ、ベラ(エサ釣り)
M氏
 アコウ、アラカブ
U氏
 ヒラメ大、アコウ?アラカブ?


ぐんさんも良根魚バッチリ釣ってました。さすがです!

真鯛大を釣ってらした方のクーラーの豪華なこと!

我々はこれで火が付きました。 昼から2ラウンド行くぜ!と。


 ・出刃包丁はやっぱり要る。
 ・ナブラ用ロッドは用意すべきか再検討
 ・クーラーも再検討
 ・シゲラバ再考
 ・ルーフキャリアのチェック
 ・日焼け止め必須 特に首後ろ
 ・氷は多めに
 ・フラッグも再考か?


このあと、竿頭が鍵を失くすって事件がありました。

結局見つかったんですがね・・・笑
130618i


夜は我が家で魚祭りでした!ごちそうさん!!
130618j



あ、2ラウンド目はボーズ。風で流され過ぎ。

もうヘトヘト。

新艇進水式・・・?

ワタクシのカヤック、ターポン120は実兄から譲り受けたもの。

では、兄は???

新しいの注文しとったわけです。

で、ついに届いたのが Hobie Mirage プロアングラー12
130610c

でけぇ! 横幅がでけぇ! そして重いっ!

これ、楽勝で立てます。




早速日曜日に進水式に出ようと、いつものポイントへ。

まだうねりはないけど、アウトは風ドン吹き。
130610b
この時点で相島灯台は6m


アウトのゴムボート、あっという間に流されてます。

丁度、上がって片づけが済んだっぽいカヤッカーさん達がいたので

話しを聞くと

20km/h位?で流されますよ

とのこと。

こりゃダメだ。 中止。 帰ろう兄者。



出る気満々。
130610a

兄様、来週に延期しましょう。

アンカーもないのであればなおさら。

進水式で遭難とかシャレにもならん。


てことで、楽しみは来週へ。

早起きしてカヤックの載せ降ろしの練習に来ただけでした。





カヤックに限らず、

マリンスポーツとかで、どうかな…? って思ったらもう

やめとくべきです。


自分の体力とか技術とか過信しちゃいかんですばい。

サーフィンもカヤックも死と隣り合わせということは

肝に銘じとかないとね



来週天気いいかなぁ?

# プロフィール

Sigewo

Author: Sigewo
福岡在住アラフォーオヤヂ
「道楽」の備忘録として
気分でブログ公開中。

「Sigewoの道楽」
釣り、波乗り、カメラ、
アウトドア
etc…

最近は8馬力
フリージアボートで
ライトオフショア

SUP→カヤック→2馬力→
独学で1級免許取得→8馬力



# 最新記事

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ