道を解した気分で自ら楽しむ

中途半端な天気 釣行記13-25.0

長崎遠征を計画。

初心者カヤッカーも行くとのこと

釣りきらんカヤッカーも行くとのこと


こりゃどーしても釣らせんと!

木曜あたりから天気図の観察。

おいおいコレ梅雨やん

長崎波上がるやん

長崎遠征はカヤックやなくてサーフボード積んでくか?



U氏に相談。

長崎は波高でヤバい、サイズ(波の)がおちる山口にする?

そーしましょう。




参戦予定だった弟とおすもうさんは長崎じゃないなら辞退と。

うんそれがいい。

カヤックで船酔いするならなお。


前回の山口遠征を教訓に、超早めに行って仮眠する為

21時にSAで待ち合わせって言ったのに、

ポイントまで40分位のとこのコンビニで待ち合わすことに。


M氏と先に合流。

風ドン吹き。


ヤバくね? 5m言わんよ?

この時点で妙見崎灯台は10mの爆風


※第七管区の風の状況はココ↓で見れますよ
 海上保安庁のHP 沿岸域情報システム 
福岡市近郊の風は 筑前相島灯台 を参考にしてます


どうする?帰る?ここまで来たけんとりあえず行こう。


後発のU氏とTM氏と合流してポイントへ

朝まで待って様子を見よう。とりあえず寝る。



そして朝。


状況はこう。
reIMG_2005.jpg



カヤックは無理です。

波乗りする程の波もない。


帰ります。




・予報で風5mならもう無理
・暑い時期のおにぎりは用心




帰りの車中、コンビニおにぎり食べながら運転してたら

高速でものすご気持ち悪くなってSAで吐いちゃった。。。

そのまま横になってあまちゃん見てから無事帰宅。



山口行ったら、なんかあるな!


盆休みこそ長崎行く!!

自作フラッグ弐號機

無いなら作ろう。しかたない。





日曜浮いてた時、遠くからでも良く存在が分かる方と

そうじゃない方がいました。


セーフティーフラッグの違いです。



ワタクシのフラッグはコレ
130529a

古くて使わなくなったボロ竿を使ってます。

コレ、なんだかシックリきてなくて

新しくしようしようと思ってましたところ、

ネット販売で理想的なフラッグはいつまで経っても

売り切れ状態なので

また自作に着手しました。





細めの支柱で長め。尚且つ折りたため、旗が絡まない。

ゴルフのピンフラッグが細く軽くできんかな?と。



で、思いついたのが、テントの



リッジポール!




三節棍みたいなヤツ。

天幕とかに使うあの棒 

モンベルで言えばツェルトインナーポールね
k1122280.jpg


これを、某オークションで格安にて落札。

落札したのはモンベルのじゃないけど

約2m位のヤツ


あとは旗。

ビニール素材な旗を探して行きついたターポリンのこれ



気持ち小さいけど、メール便対応なんで。



さて、材料はそろった。



作っていきましょう。


まずポールの1節をばらします。

キャップをとると中にゴムが入ってますので先っちょで切り、

1節空洞にします。
reIMG_1985.jpg

節て言うのかな?まぁいーやわかるでしょ?


で、S字の金具を噛ませてコレを挿す。
reIMG_1991.jpg

S字金具が回転するように少し出しとく。
穴が小さかったら無理に回して挿れちゃうと割れちゃいますんで
ドリルとかで少し広がすか、ワンサイズ小さいヤツを使います。
ワタクシはドリルで広がしました。
S字の金具はペンチで∞型に曲げます。


接着剤で動かないようにしたら、出来上がり。
reIMG_1992.jpg


隙間があるようだったらグルーガンとか使うといいです。
ワタクシはグルーガンでパテ埋め状態にしました。
黒いのは、元のキャップの袋になってる方を切り落として
挿して接着したものです。
万一無理な力がかかっても割れないように。

旗と旗はOリングで連結。

reIMG_1986.jpg


弐號機の完成。
reIMG_1984.jpg

こんだけ旗付けたら目立つやろ!



2つ折り部分のみ中のゴムを残して
reIMG_1996.jpg


仕舞寸法は約84cm  完璧♪
reIMG_1995.jpg




これをスコッティベースに合わせて艇に固定しようかと思ってたら

どこも売り切れ・・・。



しばらくはクーラーボックスのベルトをつけるとこに固定して使います。


いやぁ、満足の品ができました。


このフラッグのデビューは



今週末の長崎!!!    釣るばい!!!

グンチク入手!! 釣行記13-24

2013年07月21日 日曜日
大潮 85cm-219cm-29cm 晴れ 西微風~北西4m


福岡カヤック界の重鎮(?)の一人 グンさんが作る

うわさのリグ 「グンチク」

「インチク」と言うジグの一種をグンさんが鋳造したものです。

これがついに我が手に!!
reIMG_1953.jpg

入手経緯は我が愚弟の働きとだけ…。

これは試さない手はない!!

reIMG_1956.jpg



待ちに待った日曜。

少しでも釣行時間を長くしたかったので、風と坊主は10時からですので

逆算して早くウチを出るようにします。

午前2時起床。  3時前着。

4時前には出艇できるムフフフ


しかしまぁ、3時過ぎにBBQとか若いってすごいなぁ。

と思ったら花火しだすし。 ちゃっちゃくちゃらばい。


そんな若気の至りを横目に準備にかかります。

釣り人一番乗りと思ってたのに、

あのゴムボのおっちゃん、

すでにふくらませてます。 はえぇ。はやすぎる。

で、おっちゃん自分の準備が済んだら話しかけてきます。

おっちゃん、オレ準備まだやんね…。


どーにか準備ができ、おっちゃんがお連れさん待ちの間に

そそくさと出艇!!


さぁ!夜明け!!
reIMG_1963.jpg


今日はコレ、グンチクで釣ります!
reIMG_1962.jpg


シゲラバとどう違うのか!!?


暗い間に沖へ

明るくなってきたと思ったら

キタ!アコウちゃん! ノルマ達成!(嫁さんの注文)
reIMG_1965.jpg


瀬らしきところにグンチクを落とすとすぐアタる。ムムム

乗る乗らんは別としても、このアタりっぷりは・・・!!



この時点で5時半位。
reIMG_1967.jpg

小さいアタり結構あります。 ベラと思う。 もしか鯛??


鬼アワセしてみたら、タコちゃん! こんなヤツまでも!!!??
reIMG_1968.jpg


アラカブが吐き出したベイトはこれ。 チビアラカブ?メバル?
reIMG_1966.jpg


9時を過ぎるとアタリもぱったり風も吹き出す。

あとで来てたM氏に海上で合流。

釣果はゼロとのこと。なんで!? 

「鯛しか狙ってない」げな。 アラカブはポイポイリリースしてた…。


10時に上陸。

U氏も上がってた。

前日山口リベンジでアラを釣ってた。連荘とかすげー

とか言ってたら、M氏は前日11時間浮いてたらしい。爆笑

SUPじゃ無理ですね。確かに。



釣果
reIMG_1969.jpg
大きいアコウで30cmくらい。


グンチクを使った感じは、明らかにシゲラバとの違いを感じた。

具体的に説明しずらいけど、

単純に、シゲラバのみならず、鯛ラバ(カブラ全て)より

グンチク(インチク類)の方が、釣れる!と思った。


やはり「泳ぎ」なのか? 

実際漁師は、ヘッド(鉛)に着色は必要ないとまで言うらしいです。

ヘッドの色は関係ない。では形状。すなわちアクション???


深い。 深すぎる。

しかし完全にシゲラバよりグンチクの方が釣れる。

明らかに感じる。

グンチク1個ロストした時、あ!あとこんだけしかない!
もうロストしたくない!もったいない!

って思って使うの躊躇したときがありました。





鉛鋳造かぁ…。 敷居は高いな…。 


しかしあち~なぁ~


reIMG_1970.jpg


夏バテ、熱中症注意です

# プロフィール

Sigewo

Author: Sigewo
福岡在住アラフォーオヤヂ
「道楽」の備忘録として
気分でブログ公開中。

「Sigewoの道楽」
釣り、波乗り、カメラ、
アウトドア
etc…

最近は8馬力
フリージアボートで
ライトオフショア

SUP→カヤック→2馬力→
独学で1級免許取得→8馬力



# 最新記事

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ