道を解した気分で自ら楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hobbyfeelings.blog.fc2.com/tb.php/34-1f39885c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自作タイラバ 「シゲラバスライド」その1

こんにちは。

細君がなにやら調子悪くて
今年の波乗りの試合は全部見送りです。

まぁ去年勝てたんで、ひと段落ってことで テヘペロ

釣りがしたいからってわけじゃありませんヨ



前回ヤラカしてから用事も重なり釣りにも行けず、

モンモンとしておりましたが

自作鯛ラバのフィードバックが続々聞こえてきており

改良に着手しております。


・車内に置いてると塗料が溶ける 

 →ダイソーのマニキュアの使用をやめる

・下の針を少し長めに

 →長めに結ぶ(絡む?)

・針が小さい(対大物用に)

 →大き目の鯛針(がまかつ)針はがまかつがよかげな

・アピール力のUP

 →ネクタイの追加

・遊動式の採用

 →シゲラバスライド

などなど。。。


一番の改良は、遊動式の採用ですね

鯛はかかると首を振ります。
その時、鉛が支点になってテンションがかかり
針が外れやすくなる

げな。


そこで、巷で流行っている遊動式を採用しようとなりました。

しかし問題は、リーダーをタイラバに直結しますと

リーダーに傷が入る恐れがある。

それだけはイヤ。絶対避けたい。


夜も寝ずに昼寝して考え出したのは、

PE(ベイトと針を結んでる糸)を長くして

リングを付ける!!



はい完成品はこれ!
reIMG_1586.jpg


以前スナップ使用でPEが切れたと聞いて

PEにリーダー直結を推奨してましたが

やっぱり手返しルアーチェンジ等も考慮し

リングを付けました。

ヘッドの鉛はスライドし針から離れ、

尚且つ、リングで止まりリーダーは傷つけない。バッチリ。



ここまでの工程は

鉛に手こずりました。


まずスライドしやすいように

穴の径を少し拡げます。

ドリルを使います。
reIMG_1579.jpg


ついでにデベソも削っときます。
reIMG_1582.jpg

こんな感じ。
reIMG_1584.jpg


鉛は柔らかいね

これを20個くらい・・・・指が・・・。


さて次は塗装。

ダイソーの大き目のクリップを伸ばして塗装用フックにします。



今回からスプレーで塗装します。

まず下地に白を。2.3回に分けて重ね塗りします。
reIMG_1607.jpg


次は赤。
下地に白があったら赤ののりが良くなります。
reIMG_1616.jpg


乾燥の間にキラキラシールのくり抜き
reIMG_1617.jpg


キラキラシールを貼ったらトップコート。

今回はコレ。ケイムラ塗料。
reIMG_1624.jpg

どぶ漬けして乾燥
reIMG_1623.jpg


この間にネクタイの切り出し。
reIMG_1587.jpg



針とベイトはまた今度・・・。









そんな感じでシゲラバスライド出来てます。

ヤマガ組(仮)の皆様お待たせいたしました。




この連休、近場で攻めます!!たぶん!!


タイがい釣らないかんばい!










あ、ついでにターポンのシートの水抜き穴もサクッと
reIMG_1846.jpg


これで暑い時水かぶったり座りションもできるぜ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hobbyfeelings.blog.fc2.com/tb.php/34-1f39885c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

Sigewo

Author: Sigewo
福岡在住アラフォーオヤヂ
「道楽」の備忘録として
気分でブログ公開中。

「Sigewoの道楽」
釣り、波乗り、カメラ、
アウトドア
etc…

最近は8馬力
フリージアボートで
ライトオフショア

SUP→カヤック→2馬力→
独学で1級免許取得→8馬力



# 最新記事

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。