道を解した気分で自ら楽しむ

自作フラッグ弐號機

無いなら作ろう。しかたない。





日曜浮いてた時、遠くからでも良く存在が分かる方と

そうじゃない方がいました。


セーフティーフラッグの違いです。



ワタクシのフラッグはコレ
130529a

古くて使わなくなったボロ竿を使ってます。

コレ、なんだかシックリきてなくて

新しくしようしようと思ってましたところ、

ネット販売で理想的なフラッグはいつまで経っても

売り切れ状態なので

また自作に着手しました。





細めの支柱で長め。尚且つ折りたため、旗が絡まない。

ゴルフのピンフラッグが細く軽くできんかな?と。



で、思いついたのが、テントの



リッジポール!




三節棍みたいなヤツ。

天幕とかに使うあの棒 

モンベルで言えばツェルトインナーポールね
k1122280.jpg


これを、某オークションで格安にて落札。

落札したのはモンベルのじゃないけど

約2m位のヤツ


あとは旗。

ビニール素材な旗を探して行きついたターポリンのこれ



気持ち小さいけど、メール便対応なんで。



さて、材料はそろった。



作っていきましょう。


まずポールの1節をばらします。

キャップをとると中にゴムが入ってますので先っちょで切り、

1節空洞にします。
reIMG_1985.jpg

節て言うのかな?まぁいーやわかるでしょ?


で、S字の金具を噛ませてコレを挿す。
reIMG_1991.jpg

S字金具が回転するように少し出しとく。
穴が小さかったら無理に回して挿れちゃうと割れちゃいますんで
ドリルとかで少し広がすか、ワンサイズ小さいヤツを使います。
ワタクシはドリルで広がしました。
S字の金具はペンチで∞型に曲げます。


接着剤で動かないようにしたら、出来上がり。
reIMG_1992.jpg


隙間があるようだったらグルーガンとか使うといいです。
ワタクシはグルーガンでパテ埋め状態にしました。
黒いのは、元のキャップの袋になってる方を切り落として
挿して接着したものです。
万一無理な力がかかっても割れないように。

旗と旗はOリングで連結。

reIMG_1986.jpg


弐號機の完成。
reIMG_1984.jpg

こんだけ旗付けたら目立つやろ!



2つ折り部分のみ中のゴムを残して
reIMG_1996.jpg


仕舞寸法は約84cm  完璧♪
reIMG_1995.jpg




これをスコッティベースに合わせて艇に固定しようかと思ってたら

どこも売り切れ・・・。



しばらくはクーラーボックスのベルトをつけるとこに固定して使います。


いやぁ、満足の品ができました。


このフラッグのデビューは



今週末の長崎!!!    釣るばい!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hobbyfeelings.blog.fc2.com/tb.php/38-91246bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

Sigewo

Author: Sigewo
福岡在住アラフォーオヤヂ
「道楽」の備忘録として
気分でブログ公開中。

「Sigewoの道楽」
釣り、波乗り、カメラ、
アウトドア
etc…

最近は8馬力
フリージアボートで
ライトオフショア

SUP→カヤック→2馬力→
独学で1級免許取得→8馬力



# 最新記事

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ