道を解した気分で自ら楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


釣行記 17-4  ついに進水! 8馬力ってどーなん!?

振動子とロッドホルダーが付けば釣りには行けるはず。


ついに我が艇 フリージア12f 8馬力 進水です!


2017年5月21日 日曜 
若潮 晴れ 
フリージアボート 8馬力
同行 M氏



進水には出しやすいとこがいいだろうってことで


ホームではなくスロープが使えるあそこにしました。


到着したら、可搬型ボート釣り師であろう車がたくさん止まってます。

親子連れのゴムボも出るとこでした。


さて、準備。

ポータボートのオーナーであるM氏がいると

はかどるぅ~


ここまで 車のリアハッチを開けてから30分。


ReIMG_043a.jpg



BICより早くね???

手際って大事ですね。




今日は、ボートの調子、エンジンの調子、釣り具合、艤装の使い勝手

色々なデータ取りですな。





さて、月桂冠のお神酒を艇に捧げ、安全と大漁を祈願して

初出艇!


ReIMG_0438.jpg




え~わ~! 8馬力快調や~! 思ったより静か~! 滑るように進む~!

ReIMG_0439.jpg


岸よりでは、ボートエギングがめっちゃおる!


イカシーズンですもんねぇ。


それを横目に、ベイト反応にジグを落とす。


おっと、魚探の振動子、これで見えるのか???

ReIMG_0282.jpg



バッチリっす! 想像以上にバッチリっす! ノイズゼロ! 超クリア!

ReIMG_0441.jpg


素晴らしい! ちょいちょい水が減るけど問題なし! 


さて、そのベイト。


コレ    サバこ

ReIMG_0440.jpg


自分と同じぐらいのものに食ってきたんかい!!!笑


針がエサに見えたかな?





さてさてエンジンの調子。

ちょっと沖のあの島に行ってみようかと行ってみます。


アクセル開きます。

魚探計測のスピードで23.7kmまでは確認。

それ以上はボートのボディ剛性に不安が・・・。

アクセルは全開にすることはありませんでした。。。


それでも開き気味で島に到着。。。


ふっとタンクを持ってみます。






アレっ???? 少なくね????





はじめに満タン10ℓ 持った時と比べたら、 半分?????


まさか・・・・・????


慌てたところで変わらんので


しばらく攻めてみます。








異常ナシ。







戻りはアクセルは抑え気味で走ります。


あんまり開けんでもたいしてスピード変わらんな?て辺りで帰ります。


ガスの減り、良くなりました。


20km アベレージでアクセルは半分まで開けんくらいが一番

燃費いいかな。

ReIMG_0442.jpg




面ツルのどフラットも

ReIMG_0443.jpg




11時には風が出てきて岸よりのイカ調査。




異常ナシ。




SUPがあんなとこに!


行ってみたら シーバス捌き中の KZ しっかりヒラメとかも釣ってる。。。。



こんなのっぺりした海底のとこでなぜ???



そのあとあちこち動き回ってみても



異常ナシ!!!




ウサギが出てきたんで納竿!!




釣果

いや、ほら今日は諸々の調査ですから。。。




・予備タンク再考
・認識旗再考
・要底板
・要背もたれイス
・ドーリー再考
・タックルボックス再考
・ライジャケ手動式に(飛沫でビソビソ)
・魚探取り付け位置再考(走行時ブレる)


他にもなんかあったような・・・・。。。。







とりあえず、4代目の艇 フリージア8馬力は好調子!!!


あとはウデ!!



次の日曜も出せるか!?








↓ランキング参加しとります!

にほんブログ村九州釣行記ブログへにほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ

 ↑ポチッとよろしく~♪




FB みたらホームに出たGULF号、釣っとるやん!!!


やっぱホームか・・・・・。。

折り畳みボート用振動子取り付け

どーも、年度末から年度初めのバタつきがようやく落ち着きました。


鯛、始まってます?

イカ入ってます???



全然知らん!!



ホームのシーズン本格化前にやっとかないかん事ば

済ましましょう!!



魚探の振動子


前のはBIC245、外付けでバッチリでした。


 2馬力やし。


スピード出んし。


しかし、2代目は、ん? 4代目か?


SUP→カヤック→BIC245→フリージア


まぁいいや。



次船は8馬力搭載!  


外付けじゃ、アームがもげます!



そこでGoogle先生に問うてみたところ


先人の知恵がヒットしました。


いきなり完成形からいきましょう。




ドンっ!!!

ReIMG_0282.jpg




密閉容器を逆さまにして、フタに穴開けて


ゴムくっつけて、そのゴムを船底に貼り付けて


水入れたら、完成。




どーです?


良い感じでしょ?




さて、制作過程です!


(前半写真なし、すんません)


・セリア(100均)で密閉容器の手ごろなヤツを買ってきます。


・フタの縁から1.5cmくらい?(テキトー)カッターで小判状にくり抜きます。


・それより大きめにカットしたゴム板(1mm)を1枚とフタとゴムとの隙間を埋める

 ゴムをドーナツ状にカット。


・それをスーパーX超多用途で貼り付けて


・乾いたら、菱目打ちで縫い穴を開けます。間隔はテキトー。


・シーハンターで平縫い。レーシングポニーは使いませんでした。有るけど。

 縫い針は今はなき「クラフト気分」の時代のレザークラフト用のハリを使いました。


ReIMG_0180.jpg




・ポータボートのM氏用についで仕事やけん2個作ります。

ReIMG_0199.jpg




・縫い終わったら、さっとヤスリでキズつけて同じくスーパーX接着剤で船底に貼ります。

 イスの下やねやっぱり

ReIMG_0279.jpg


・容器の方はステンレスステーで留める穴とコード通し兼水入れの穴も空けます。


ReIMG_0281.jpg



・ 全部とまったら完成(水平は現場で)

ReIMG_0283.jpg



・付けてみて水漏れが無ければ準備ばんちゃん!!!


ReIMG_0282.jpg




あとは、実釣にて感度チェックして異常なければそのまま使用!!


フリージアボートの振動子取り付けでした!!!


調子良ければM氏のポータボートにも付けます!!


もう釣りの準備できたんじゃね???







けど、

G.W.は久しぶりにサーフィン三昧で!!















↓ランキング参加しとります!

にほんブログ村九州釣行記ブログへにほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ

 ↑ポチッとよろしく~♪



# プロフィール

Sigewo

Author: Sigewo
福岡在住アラフォーオヤヂ
「道楽」の備忘録として
気分でブログ公開中。

「Sigewoの道楽」
釣り、波乗り、カメラ、
アウトドア
etc…

最近は8馬力
フリージアボートで
ライトオフショア

SUP→カヤック→2馬力→
独学で1級免許取得→8馬力



# 最新記事

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。